Top > 佐藤健といえば仮面ライダー電王

佐藤健といえば仮面ライダー電王


【送料無料選択可!】Real-Action / 野上良太郎 (CV. 佐藤健)

 

佐藤健といえばもちろん「仮面ライダー電王」ですよね。
仮面ライダー電王は、イマジンと呼ばれる未来からの侵略者と戦うんですけれど。面白いのは、佐藤健演じる主人公、野上良太郎に4人のイマジンが憑依するという設定。
このイマジンは、人間と契約して希望を叶えることでその人間の一番記憶に残っている過去に行き、過去から世界を壊すという存在なんですが、うっかり「電王」である野上良太郎に付いてしまったことから、野上良太郎+イマジン→電王 として戦うことになります。(まあ、のちに憑依するイマジンは良太郎を選んでついたりするんですけど)
で、憑依するということは、電王に変身した時だけでなく、野上良太郎でいる時にも中にイマジンが入っているシーンがあるということ。つまり佐藤健くん、1人で、5役。更に別のイマジンに憑依されればプラス1役。
同じドラマの中で、これだけ何役もやることってなかなかないですよね。しかも、佐藤健くん、2作目です。けど、その何役も、を見事に演じ分けてるところがすごい。実際みてると、キャラがこれだけ分かれてれば出来るよねって思ってしまいそうですけど、佐藤健くんが演じ分けれているからこそ、キャラが違って見えてるとも言えるわけです。
仮面ライダー電王は最弱の仮面ライダーというキャッチコピーがついていましたが、そんな弱いキャラから強いキャラまでバラエティー豊かに魅せてくれて、あれだけ、毎週佐藤健の魅力を見せ付けられれば、もう佐藤健なしでは過ごせなくなっちゃいますよ(笑)

 

 顔やせ方法  エステで顔やせ  脱毛は皮膚科で
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
佐藤健のデビュー作(2009年8月 3日)
佐藤健といえば仮面ライダー電王(2009年8月 3日)
佐藤健「ROOKIES」でブレイク(2009年8月 3日)
佐藤健を分析(2009年8月 3日)